エックスサーバーで複数のアカウントを効率良く取得する方法

X20かX10を2個か?エックスサーバーでお得にアカウントを取得する方法

「エックスサーバーの複数アカウントを考えていますが、

IP分散とか契約方法など効率が良い方法を教えて欲しい」

 

本日は、という質問がありましたので回答していこうと思います。

 

何を隠そう私もエックスサーバーは3アカウント取得していますので、その辺は結構得意です。
昔、私もこの辺は悩んだ部分ですので経験を踏まえて説明していきますね^^

 

X20よりもX10×2がお得!

 

以前エックスを最初に使っていたときの話ですが、
エックスサーバーってMySQLが30個利用可能で、
そのときWordPressとかアクセス解析とかいろいろと作りまくっていたのですが、

 

いろいろと使っているうちに数に限りが見えてきたんですよ^^;

 

そろそろ別のサーバーを借りて分散しようって思ってきたので、いろいろと探しても
エックスサーバー同等のパフォーマンスとか機能、信頼できるサーバーが
なかなか見つからなくて・・・

 

そこで思いついたのがX20プランへの変更だったんですよ。

 

「これならMySQLが50個まで利用できるしお得じゃん」って思って
変更手続きをしようとした瞬間にふとよぎったんですよ。

 

 

あれ〜X20って月額2100円でMySQL50個だけど、
X10プラン1050円を2つ借りたら、
30個×2個で60個つかえるじゃん!!


 

まさに数字のマジックにごまかされるところでした!!
(アホなだけでした。。)

 

別に無理して他のサーバーを借りる必要はないので、
同じエックスサーバーをどんどん借りていけば操作を覚える必要が無いし楽ですよね^^

 

複数アカウントを取るなら新規契約が断然お得!

 

取りあえずX10を複数取ることで、悩み解決だ!!って思って、
いろいろ調べたのですが、

 

エックスサーバーは、アカウントIDとサーバーIDに分かれていますので、
インフォパネルから複数のサーバーIDを取得することが可能になってました。

 

すでに私のように複数のサーバーIDを取ることが予測されており、
そのような機能が搭載されているようです^^

 

インフォパネル

 

こちらがエックスサーバーのインフォパネルですが、
ここから追加契約が可能になっており、アカウントIDは同じでサーバーIDだけ複数追加出来ます!

 

「これは便利!」

 

最初はそう思って追加契約しようとしたのですが、
ここでまたふと、よぎったんですよ^^

 

「IP分散ってどうなるんだろう!?」って

 

IP分散とは、サーバー1つ1つに割り当てられたIPアドレスで、
検索エンジンなど、このIPを判別していると言われていて、
分散した方がSEOに強いと言われています。

 

詳しく説明すると、いろいろと長くなったり、いろいろな考え方があるので、
その辺は省略しますが、

 

つまり出来るなら分散しておいた方が良いってことです^^

 

で、せっかくなのでエックスサーバーのサポートに
電話してこの辺がどうなるか聞いてみました^^

 

その結果ですが、

 

「サーバーIDを取得した場合は、
同サーバーに新しく領域を作りますので、IPアドレスは同じになる」

ってことです。

 

「別アカウントで申し込めば、
サーバー選択はランダムですので、変更される」

とのことでした。

 

これを聞いて「ん〜・・・」どうせ2つ持つなら、アカウントIDは一緒じゃなくても
良いかな〜ってことで、2つ目を新規で申し込むこと決定です^^

 

これで同じパフォーマンスで2倍使えるし、コントロールパネルとか気にしなくても良いし、
IP分散もしっかり出来るし、お得ですよね^^

 

エックスサーバーに慣れた人は、また新規契約がお得ですよ!

 

天性の能力がある方1つ注意です!

 

ここで1つ注意ですが、IP分散ですが100%ではありません。
電話サポートで教えてくれた感じでは、

 

サーバーIPの割り当てはランダムで行われますので、

 

偶然かぶってしまうこともあります。
天性的に良くハズレを引く人は注意ですね^^

 

一応エックスサーバーは500台ぐらいサーバーがありますので、
1/500で当たります。

 

俺、やっちまったぜ・・・って方は、
サーバーパネルから「サーバー情報」を確認します。

 

サーバーパネルから「サーバー情報」

 

こちらの数字を確認ください。
別々の数字ならIP分散完了です^^同じならアウトです。。

 

エックスサーバーは10日間無料期間がありますので、
どうしてもかぶってしまった方は再度申込みすると良いですね。

 

エックスサーバーに興味がある方、新規でアカウントを取得する方、
どうぞ参考にしてください。